資格なしでも介護職への転職はできるのか

近年、介護の人手不足が問題となっていることから、介護業界に興味を持って転職される方も増えています。

「介護」と聞くと専門の資格がなければ働けないように思われるかもしれませんが、実は介護の資格や経験がなくても転職することができます。

ここでは、介護の資格や経験がなかった私が介護業界に転職した経験も踏まえながら、無資格者が介護の仕事をはじめる方法について紹介します。

資格なしで介護職に転職する手順とは?

① 介護職向け求人情報サイトを見る

まずは、介護職向け求人情報サイトを見てみましょう。求人サイトには、介護職員として無資格者・未経験者を募集している介護施設が数多くそろっています。

なかでも、無資格者・未経験者が転職するのであればサービス付き高齢者住宅や小規模の入居型介護施設がおすすめです。それというのも、このような介護施設では介護度の低い利用者さんが多いので、介護に不慣れな方でも業務に取り組みやすいからです。

逆に、グループホームや特別養護老人ホームなどの介護施設では重度の認知症や寝たきりの利用者さんを介助する機会も増えるので、仕事がとても大変に感じられるでしょう。

② 資格取得支援制度を利用する

そうは言っても、介護職として仕事を続けるのであれば働きながら専門的な知識や技術を身につけていきたいものです。

そこでポイントとなるのが「資格取得支援制度」。多くの介護施設では、職員向けに「資格取得支援制度」を設けており、資格取得にかかる費用について助成してくれる体制を整備しています。

この制度を利用すると、例えば介護職員初任者研修などの資格を働きながら取得することができるのです。将来的に介護の知識や技術を磨いていきたい方は、「資格取得支援制度」を設けている介護施設に転職すると良いでしょう。

③ 実務経験3年以上で介護福祉士の資格も

無資格者・未経験者の状態で介護施設に務めても、3年以上の実務経験があれば介護福祉士の国家資格を取得することができるようになります。介護福祉士は、福祉関係のなかで唯一の国家資格になるので、介護の知識や技術もさることながら給与アップにもつながります。

このように、最初は資格なしで介護施設に転職しても、働く中でステップアップしていきやすいのが介護の仕事の特徴です。

無資格未経験で介護職に就く心構え

介護は高齢者の命を預かる仕事

介護の仕事は、危険と隣り合わせです。例えば、病気の兆候を見逃してしまったり、転倒や転落をさせてしまったりすると重篤な状態にいたってしまうということも。利用者さんのほとんどが高齢者の方であることからも、常に命を預かっている意識で仕事に取り組まなければなりません。

業務量が多い

介護の仕事に興味がある方のなかには、一人ひとりの利用者さんとじっくり時間をかけて向き合いたいと考えている人もいるでしょう。

ところが、実際の介護現場では日々の業務が忙しく、一人ひとりの利用者さんに寄り添った介護ができないということも。時には、利用者さんの要望に応えられず、職員のペースで仕事を進めなければならないこともあるのです。

「こんなはずではなかった…」

理想と現実の差が小さい方が長く仕事を続けやすいので、転職をする前には介護の実情についても知っておきましょう。

資格なしで介護業界に転職した経験談

介護業界に転職したきっかけ

私自身も資格なしで介護業界に転職したひとりです。社会人になってからはずっと福祉とは関係のない仕事をおこなってきました。しかしながら、一般企業では仕事のやりがいを感じることができなかったため、昔から興味のあった福祉の仕事に転職することを決めたのです。

当時の大変だったエピソード

介護の仕事をはじめた当初は、大変な日々が続きました。

特に排泄の介助や認知症の方とのコミュニケーションは、どのような方法でおこなえば良いのかわからなかったので、先輩職員にやり方を聞きながら知識や技術を身につけていったものです。

また、介護の仕事をしながら介護職員初任者研修の資格取得コースに通っていたのですが、仕事とスクールに通う毎日で、資格が取得できるまではほとんどゆっくりとした休みが取れませんでした。

資格なし・未経験からの道のり

しかしながら、毎日の業務を一生懸命にがんばり介護の勉強にも力を入れたことで、現在では介護福祉士の国家資格も取得して約10年になります。これまで仕事を続けてこれたのは、大変ななかでも介護の仕事にやりがいを感じられたこと、職場に同じような意識で働ける仲間が多かったことが大きかったです。

まとめ

介護の仕事は、業務量が多く仕事が大変に感じられる瞬間も多いですがとてもやりがいのある仕事です。

資格がなくても転職ができる職場も多いので、介護に興味のある方は、まずは介護職向けの求人サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

おすすめの転職サイトをランキング形式で記事にしました。こちらも参考にしてみてください。
【介護転職サイト】おすすめランキングBest10!~まとめて比較~


【介護転職サイト】ランキングBest3!

第1位  きらケア

  • 求人数80,000件超
  • 介護資格取得支援
  • 派遣専門サイトもあり
  • ・求人数     ★★★★★
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
求人数も多く、登録必須のサイト!! 
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 第1位は「きらケア」です。「きらケア」は総合的に優良なサイトです。主な特徴としては、求人件数が80,000件超と業界トップレベルの件数で、特に主要都市での求人件数が多くなっています。また、独自のサービスとして、「介護職員初任者研修」の講座を無料で受けることもできます。そのため、他業種からの転職など、初めて介護に携わる場合には非常におすすめです。
     

第2位  かいご畑

  • 求人数10,000件超
  • 介護資格取得支援
  • 優良派遣事業者認定
  • ・求人数     ★★★★☆
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
 ここがおススメ!
転職すると介護資格が0円で取得できる!! 
◆対応エリア  北海道、関東、関西、北陸、東海、中国、九州地方 (北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県)   ◆特徴 第2位は「かいご畑」です。「かいご畑」は資格取得支援制度に力を入れているサイトです。主な特徴としては、資格取得支援制度があり、転職者の資格取得支援を無料で行っているということです。未資格者が「介護職員初任者研修」の資格を無料で取れるだけではなく、介護職唯一の国家資格である「介護福祉士」の受験対策講座を受けることもできます。求人件数は10,000件程度で業界中堅クラスの件数で、対応エリアも限られていますが、エリア内の求人は充実しています。そのため、資格取得に意欲的な人には非常におすすめです。
     

第3位  スマイルSUPPORT介護

  • 求人数100,000件弱
  • 非公開求人多数
  • 人材コンサルタント
  • ・求人数     ★★★★★
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★☆
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
業界トップレベル!求人数10万件!
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 第3位は「スマイルSUPPORT介護」です。「スマイルSUPPORT介護は求人件数が多くバランスの取れたサイトです。主な特徴としては、100,000件弱の業界トップレベルの求人件数があり、特に主要都市での求人件数が多くなっています。地方についても、そもそもの求人件数が多いため、他サイトと比較すると充実しています。また、非公開求人が60,000件超あるため、他のサイトでは得られない求人情報を得ることができます。そのため、多くの求人情報からより良い職場を選択したいと考えている人は必須のサイトです。
     

番外編  きらケア介護派遣

  • 求人数20,000件超
  • 介護派遣に特化したサイト
  • 介護資格取得支援
  • ・求人数     ★★★★☆
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
介護派遣に特化!資格支援制度もあり!
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 番外編は「きらケア介護派遣」です。「きらケア介護派遣」は介護派遣に特化したサイトです。求人件数が20,000件超と介護派遣に特化しているのにも関わらず、多くの求人が掲載されています。また、姉妹サイトとして「きらケア」があり、このサイトと同様に独自のサービスとして、「介護職員初任者研修」の講座を無料で受けることもできます。そのため、「派遣」として働きたい人や介護未経験者には非常におすすめです。
 

この続きは下記の記事に詳しく書いています。こちらも参考にしてみてください。 【介護転職サイト】おすすめランキングBest10!~まとめて比較~