給与の上がらない介護士がすべきこと

一般的に「給与が低い」と言われがちな介護職。実際に介護の仕事をしている方のなかには、現在の職場の給与に不満を抱いている人も多いでしょう。

介護職として仕事のやりがいを感じていても、給与が低いとプライベートを充実させたり、家族を支えたりすることはできません。

介護職は、どうしたら給与を上げることができるのでしょうか?ここでは、いまの職場の給与に不満を感じている介護職の方の参考に、給与を上げる方法や介護施設別の給与事情について紹介します。

資格を取得して給与を上げる

基礎的な介護資格

「介護職」と一口に言っても、さまざまな資格があります。介護の仕事の特徴は、資格を取得すると給与アップにつながりやすいことです。

例えば、取得しやすい基礎的な介護資格には、「介護職員初任者研修」や「介護職員実務者研修」があります。これらの資格は、現場で実務経験を積みながら取得することができますし、取得することで資格手当が支給される職場も多いです。

また、無資格に比べると、何らかの介護資格を保持していたほうが転職にも有利になります。介護施設によっては有資格者のみを募集している場所もあるので、給与条件の良い職場への転職を検討するためにも資格取得は大切です。

給与に直結する介護資格

介護の資格のなかでも、資格取得をすることで確実に給与を上げることができるのは「介護福祉士」です。介護福祉士は、介護職員初任者研修・実務者研修に比べると取得難易度が高いため、資格保持者は現場で重宝される傾向にあります。

介護福祉士は、養成課程で介護の知識や技術を幅広く身につける教育を受けているため、現場リーダーや施設長などの管理職として活躍している人も多いです。

これから長く介護業界で働き、大幅な給与アップを図っていこうと検討しているのでしたら、介護福祉士の資格取得に挑戦してみるのも良いでしょう。

転職するなら、どのような介護施設の給与が高いのか

介護施設ごとの平均給与額

介護施設にもさまざまな種類があり、働く場所により給与に違いが出てきます。次の表で、介護施設後の月収の平均給与額を確認してみましょう。

施設名 月給
介護老人福祉施設 約33万円
介護老人保健施設 約32万円
介護療養型医療施設 約29万円
訪問介護事業所 約29万円
通所介護事業所 約26万円
認知証対応型共同生活介護事業所 約28万円

(参考 厚生労働省「平成30年度介護従事者処遇状況等調査結果」)

介護施設のなかでも、介護老人福祉施設や介護老人保健施設は、夜勤業務があるので平均給与額が高くなる傾向にあります。一方で、通所介護・訪問介護事業所などは日勤業務のみの職場がほとんどであるため、給与が低いことがわかります。

副業で生活を支える方法

介護職の人におすすめする副業

最近では、本業の介護職と副業をおこないながら生活する「ダブルワーカー」も増えています。例えば、日中は介護施設、夜間はコンビニや居酒屋などで働く方がいます。あるいは、休日に軽作業や引っ越しのアルバイトをしているという方も。

注意したいことは、介護施設によっては副業を禁止している職場もあるので、副業をはじめる時には事前に職場の了承を得るようにしましょう。

他業種への転職

「給与を上げる」観点から考えると、他業種に転職するのもひとつの方法です。

介護職の方はコミュニケーションを得意とする人も多いので、飲食業や百貨店・販売業・ホテル業などの業種であれば、これまでの経験を活かしながら働きやすいです。

もちろん、就職先の職場の運営状況にもよりますが、条件の良い会社に就職できれば給与アップが十分に見込めるでしょう。

まとめ

以上のように、介護職として給与アップを図るには資格を取得したり、職場を変更したりする方法があります。いずれにしても言えることは、いまの状況をステップアップさせるための行動をすることが必要です。

おすすめの転職サイトをランキング形式で記事にしました。こちらも参考にしてみてください。
【介護転職サイト】おすすめランキングBest10!~まとめて比較~


【介護転職サイト】ランキングBest3!

第1位  きらケア

  • 求人数80,000件超
  • 介護資格取得支援
  • 派遣専門サイトもあり
  • ・求人数     ★★★★★
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
求人数も多く、登録必須のサイト!! 
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 第1位は「きらケア」です。「きらケア」は総合的に優良なサイトです。主な特徴としては、求人件数が80,000件超と業界トップレベルの件数で、特に主要都市での求人件数が多くなっています。また、独自のサービスとして、「介護職員初任者研修」の講座を無料で受けることもできます。そのため、他業種からの転職など、初めて介護に携わる場合には非常におすすめです。
     

第2位  かいご畑

  • 求人数10,000件超
  • 介護資格取得支援
  • 優良派遣事業者認定
  • ・求人数     ★★★★☆
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
 ここがおススメ!
転職すると介護資格が0円で取得できる!! 
◆対応エリア  北海道、関東、関西、北陸、東海、中国、九州地方 (北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県)   ◆特徴 第2位は「かいご畑」です。「かいご畑」は資格取得支援制度に力を入れているサイトです。主な特徴としては、資格取得支援制度があり、転職者の資格取得支援を無料で行っているということです。未資格者が「介護職員初任者研修」の資格を無料で取れるだけではなく、介護職唯一の国家資格である「介護福祉士」の受験対策講座を受けることもできます。求人件数は10,000件程度で業界中堅クラスの件数で、対応エリアも限られていますが、エリア内の求人は充実しています。そのため、資格取得に意欲的な人には非常におすすめです。
     

第3位  スマイルSUPPORT介護

  • 求人数100,000件弱
  • 非公開求人多数
  • 人材コンサルタント
  • ・求人数     ★★★★★
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★☆
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
業界トップレベル!求人数10万件!
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 第3位は「スマイルSUPPORT介護」です。「スマイルSUPPORT介護は求人件数が多くバランスの取れたサイトです。主な特徴としては、100,000件弱の業界トップレベルの求人件数があり、特に主要都市での求人件数が多くなっています。地方についても、そもそもの求人件数が多いため、他サイトと比較すると充実しています。また、非公開求人が60,000件超あるため、他のサイトでは得られない求人情報を得ることができます。そのため、多くの求人情報からより良い職場を選択したいと考えている人は必須のサイトです。
     

番外編  きらケア介護派遣

  • 求人数20,000件超
  • 介護派遣に特化したサイト
  • 介護資格取得支援
  • ・求人数     ★★★★☆
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
介護派遣に特化!資格支援制度もあり!
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 番外編は「きらケア介護派遣」です。「きらケア介護派遣」は介護派遣に特化したサイトです。求人件数が20,000件超と介護派遣に特化しているのにも関わらず、多くの求人が掲載されています。また、姉妹サイトとして「きらケア」があり、このサイトと同様に独自のサービスとして、「介護職員初任者研修」の講座を無料で受けることもできます。そのため、「派遣」として働きたい人や介護未経験者には非常におすすめです。
 

この続きは下記の記事に詳しく書いています。こちらも参考にしてみてください。 【介護転職サイト】おすすめランキングBest10!~まとめて比較~