介護職経験者が教える「認知症患者」との上手な向き合い方

「認知症」という言葉は、皆さんもよく耳にするのではないでしょうか。

2025年には5人に1人が認知症を患うと言われており、とても身近にある疾患です。

家族が認知症になることも十分に考えられる昨今では、正しい知識を持って、共に生活していくことが重要であり、今回の記事はその参考になるものを書いていきます。

認知症ってどんな病気?

認知症とは

認知症は老化に伴うもの忘れではなく、脳の神経細胞の異常から起こるものです。認知症は、少しずつ進行していく病気です。もちろん内服でコントロールできることもありますが、認知症が進行すると判断力が低下し、忘れたことを自覚できず、日常生活や社会生活に支障をきたしてしまいます。

生活に支障をきたすと、1人で生活していくことが困難となり、他者の援助が必要になります。

認知症のなかには、種類がありますがアルツハイマー型認知症がおおよそを占めています。

認知症の症状

認知症には、次のような症状があります。

  1. 物忘れ
  2. うつ状態
  3. 妄想
  4. 徘徊
  5. 繰り返し同じことを言う
  6. 感情の起伏が激しい
  7. 見当識障害

1.の「物忘れ」が起こるのは、新しい記憶からなくなっていく症状によるためです。そのため、昔の記憶は楽しそうに話す一方で、夕飯を食べたことを忘れて「夕飯は、まだか?食べていない」などといった発言をします。自分が直近にした事を忘れてしまうのです。

また、その場にじっとしていられず、徘徊をしたり、「財布を盗られた」などの、妄想があったりと介護している方にとっては対応に困ることもあるでしょう。

こういった場面で、間違った対応をとってしまうと、認知症の方を興奮をさせてしまったりと、介護者側にとっても大変な思いをしてしまう結果になります。

認知症患者の対応

認知症介護の事例

続いて、認知症患者と介護者の実例をご紹介します。

◆事例

認知症患者:60代男性

主介護者 :娘

患者の概要:認知症ではあるものの、それほど目立った行動はなく、少しの物忘れ程度。入院生活を送るにつれて認知症が進行。

起きた問題と誤った対応

次に上記の事案で起きた問題と、その時とってしまいがちな誤った対応を挙げます。

まずは、1つ目です。

◆問題1

  • ベッド上での安静が必要であるのに関わらず、何度もトイレに行きたいと起き上がる

◆対応1

  • 「座ってください。」と訴えを聞かずに対応

続いて2つ目です。

◆問題2

  • トイレではないところで、排尿をしてしまう

◆対応2

  • 「何でこんなところでするの。」と怒る

取るべき適切な対応

上記のような対応は、行いがちではありますが、適切な対応ではありません。では、このよう場合にはどうすれば良かったのでしょうか。

まずは、「問題1」について考えていきましょう。

このケースのように、何度も繰り返し同じことを聞くと、イライラしてしまうかもしれません。しかしそこで否定をしたり、頭ごなしに対応するとかえって逆効果です。まずは、訴えを確認し、受け入れることが大切です。その上で、こちらの話しをしましょう。説明をするときは、目線を合わせて行うことが重要です。そうすると安心感を得られて、きちんと話しをすることができます。

続いて、「問題2」について考えていきましょう。

このケースの場合、怒りたくなる気持ちも分かります。しかし、怒っても状況は良くなりません。むしろ怒ると逆効果になってしまいます。認知症になったからといって、プライドが無くなったり、怒られることに対して何も感じなくなっている訳ではないのです。まずは、なぜそうしてしまったのか、その方の思いや理由を尊重し受け入れてください。頭ごなしに怒ると、急に怒られたという感情になり、不安が大きくなってしまいます。

認知症患者の生活環境

環境を整える

認知症患者の方の介護の場合、想像もしていないことが起こることがあります。そのため、生活を送るにあたり環境を整える必要があります。その1つとして、ヘルパーの利用なども挙げられます。その方の症状や状態にあった方法を見つけてみてください。ちょっとした工夫をするだけで、過ごしやすくなります。

会話や刺激になることをする

認知症の症状として、直近の記憶から無くなっていくということを書きました。一方で、昔のことはよく覚えています。好きな話しをすることは、心の安定にも繋がるので、昔の話を聞いてみるのも良いかもしれません。

また病院での生活や、ひとり暮らしでの生活について認知症の方は、生活に刺激がないと症状が悪化することがあります。そのため、なにか刺激となることを提案してあげてください。提案することは、小さなことで大丈夫です。また話をする相手がいるだけでも全然違います。だれかと関わりを持つことが大切です。

もし、家族が病院に入院されている場合は、カレンダーや、時計、新聞などを持っていってあげてください。病室は、殺風景で曜日感覚もなくなってしまいます。スタッフも関わりを持ちますが、それだけでは不十分なことも残念ながらあるのです。

まとめ

認知症の方と、向き合い上手に過ごすために、まず理解が必要不可欠です。病気にそのものの理解はもちろんですが、その方の症状についても理解することが大切です。そして同時にそれを受け入れることも重要です。時には受け入れることが、難しいと思うこともあるかもしれません。しかし、患者自身も不安な気持ちを持ちながら、日々過ごしていることを忘れないでください。

誰しもが患う可能性があるのが「認知症」です。ぜひ理解を深め、上手に向き合っていきましょう。

認知症患者の介護認知症の症状は何があるの?特徴別に解説!在宅介護を行うためにはどうしたらいい?食事サービスってなに?宅食サービスの選び方!家事代行サービスの選び方のポイント3選!

【介護転職サイト】ランキングBest3!

第1位  きらケア

  • 求人数80,000件超
  • 介護資格取得支援
  • 派遣専門サイトもあり
  • ・求人数     ★★★★★
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
求人数も多く、登録必須のサイト!! 
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 第1位は「きらケア」です。「きらケア」は総合的に優良なサイトです。主な特徴としては、求人件数が80,000件超と業界トップレベルの件数で、特に主要都市での求人件数が多くなっています。また、独自のサービスとして、「介護職員初任者研修」の講座を無料で受けることもできます。そのため、他業種からの転職など、初めて介護に携わる場合には非常におすすめです。
     

第2位  かいご畑

  • 求人数10,000件超
  • 介護資格取得支援
  • 優良派遣事業者認定
  • ・求人数     ★★★★☆
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
 ここがおススメ!
転職すると介護資格が0円で取得できる!! 
◆対応エリア  北海道、関東、関西、北陸、東海、中国、九州地方 (北海道、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、山梨県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、岡山県、広島県、山口県、福岡県、佐賀県)   ◆特徴 第2位は「かいご畑」です。「かいご畑」は資格取得支援制度に力を入れているサイトです。主な特徴としては、資格取得支援制度があり、転職者の資格取得支援を無料で行っているということです。未資格者が「介護職員初任者研修」の資格を無料で取れるだけではなく、介護職唯一の国家資格である「介護福祉士」の受験対策講座を受けることもできます。求人件数は10,000件程度で業界中堅クラスの件数で、対応エリアも限られていますが、エリア内の求人は充実しています。そのため、資格取得に意欲的な人には非常におすすめです。
     

第3位  スマイルSUPPORT介護

  • 求人数100,000件弱
  • 非公開求人多数
  • 人材コンサルタント
  • ・求人数     ★★★★★
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★☆
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
業界トップレベル!求人数10万件!
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 第3位は「スマイルSUPPORT介護」です。「スマイルSUPPORT介護は求人件数が多くバランスの取れたサイトです。主な特徴としては、100,000件弱の業界トップレベルの求人件数があり、特に主要都市での求人件数が多くなっています。地方についても、そもそもの求人件数が多いため、他サイトと比較すると充実しています。また、非公開求人が60,000件超あるため、他のサイトでは得られない求人情報を得ることができます。そのため、多くの求人情報からより良い職場を選択したいと考えている人は必須のサイトです。
     

番外編  きらケア介護派遣

  • 求人数20,000件超
  • 介護派遣に特化したサイト
  • 介護資格取得支援
  • ・求人数     ★★★★☆
  • ・使いやすさ   ★★★★☆
  • ・サービス    ★★★★★
  • ・総合      ★★★★★
ここがおススメ!
介護派遣に特化!資格支援制度もあり!
◆対応エリア  全国エリア   ◆特徴 番外編は「きらケア介護派遣」です。「きらケア介護派遣」は介護派遣に特化したサイトです。求人件数が20,000件超と介護派遣に特化しているのにも関わらず、多くの求人が掲載されています。また、姉妹サイトとして「きらケア」があり、このサイトと同様に独自のサービスとして、「介護職員初任者研修」の講座を無料で受けることもできます。そのため、「派遣」として働きたい人や介護未経験者には非常におすすめです。
 

この続きは下記の記事に詳しく書いています。こちらも参考にしてみてください。 【介護転職サイト】おすすめランキングBest10!~まとめて比較~